スペシャル

初心者でもわかる!まんがDECOJポケット
  • AppStore
  • GooglePlay

第4話 『デッキでお困りかい!?』

第4話 『デッキでお困りかい!?』

【解説 デッキ編集のコツ】


山城軍司だ! 今回は俺がデッキ編集について解説するぜ。

■デッキ編集ってどこから手を付ければいいの?
まず、ユニットは27枚前後入れる!
残りは相性の良いインターセプトやトリガーを入れてデッキを組めば完成だ。

■ほかにデッキを組む時の基本はある?
同じユニットを手札で重ねる「オーバーライド」は強力だ。
カードを引く確率を上げるためにも、同じユニットは3枚ずつ入れるといいぞ!

■属性(色)が4つあるけど、混ぜても平気?
ユニットや進化カードをトリガーゾーンにセットすると、次に出す同属性ユニットのコストを軽減することができる。
慣れるまでは1色にまとめるか、混ぜるにしても2色までだな。

■進化カードって強い! いっぱい入れたい!
たしかに、進化カードは強い。
だが、進化の元となるユニットがいないと、何もできない。注意しろ!
ちなみに進化カードの目安は、3~6枚ぐらいだな。

■インターセプトが発動できないんだけど、なんで?
属性があるインターセプトは、同属性のユニットが自分のフィールドにいないと発動できないぜ。デッキに入れるときは、 属性を合わせることが大切だ!

デッキは個性だ。自分に合った戦い方を見つけるんだな。

次回「各色の特徴」、大人げなくいくぜ!

AppStore
GooglePlay

©SEGA

「コード・オブ・ジョーカー Pocket」公式Webサイトは株式会社セガ・インタラクティブまたはその関連会社が運営しております。【お問い合わせはこちら
本サイトで使用されている画像、文章、情報、音声、動画等は株式会社セガホールディングスまたはその関連会社の著作権により保護されております。 著作権者の許可無く、複製、転載などの行為を禁止いたします。

ページトップへ